「ロフトグリーンプロジェクト」に参画、オーガニックヘアケアブランド"ハーバニエンス" | SDGs開発目標7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに | TSUNAGOOD
SDGs開発目標7.エネルギーをみんなに そしてクリーンにNo. 209

「ロフトグリーンプロジェクト」に参画、オーガニックヘアケアブランド“ハーバニエンス“

https://www.atpress.ne.jp/news/315160

さくらフォレスト株式会社

ロフト サステナブルビューティー2022年の注目商品に

さくらフォレスト株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役:高島 励央)が展開する、自社のオーガニックヘアケアブランド「HERBANIENCE(ハーバニエンス)」は、全国に生活雑貨専門店を運営する株式会社ロフト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:安藤 公基)が2021年11月より始動している「ロフト グリーン プロジェクト“雑貨のチカラで、暮らしと地球をしあわせに。”」のアクションプランの1つ「ロフト サステナブルビューティー」において、2022年注目商品として展開いたします。

同プロジェクトの「リサイクルプログラム」にも参画中で、テラサイクル合同会社(以下 テラサイクル)と、ハーバニエンスを含む28の化粧品ブランドとの取り組みとして、ロフト店頭にて使用済み容器のリサイクル回収を行っております。地球規模で問題となっているプラスチック問題に対して、資源の循環を推進するサステナブルな取り組みを推進してまいります。

■「ロフト グリーン プロジェクト」の取り組み

・「ロフト サステナブルビューティー」店頭展開

「ハーバニエンス シャンプー・コンディショナー」は、バイオマスプラスチックを使用したエコボトルを採用しており、「ロフト サステナブルビューティー」リサイクルカテゴリーにてご紹介しております。

会期  :2022年7月19日(火)~9月2日(金)

展開店舗:全国のロフト及びロフトネットストア

展開内容:リサイクル、マテリアル、ウェルネスの視点で、

     美と健康や環境に配慮した商品や取り組み事例を紹介。

・「ロフト グリーン プロジェクト リサイクルプログラム」

テラサイクルと、ハーバニエンスを含む28の化粧品ブランドとの取り組みとして、使用済み容器をロフト店頭にて回収するプログラムを実施いたします。

会期  :2021年11月1日(月)~2022年8月31日(水)

展開店舗:全国のロフト26店舗

展開内容:使用済み化粧品の容器回収BOXの設置・リサイクル事業

<テラサイクル合同会社について>

テラサイクルは、「捨てるという概念を捨てよう」というミッションのもと、世界中で廃棄物問題に革新的な解決策を生み出すアメリカ発のソーシャルエンタープライズです。大手消費財メーカー、小売業者、都市、施設と協働し、使用済み製品の空き容器やパッケージ、ハブラシ、おむつなど、従来ごみとして埋立地か焼却所に辿り着くしかなかった廃棄物を回収しリサイクルする事業を、現在20カ国以上にて展開しています。

■人と地球と美しく生きる「ハーバニエンス」

・サスティナブルコスメアワード2021年「審査員賞」受賞

ハーバニエンス シャンプー(シトラス&ラベンダー)

サスティナブルコスメアワードは、環境省の森里川海アンバサダーでもある民間団体「MOTHER EARTH」が主催する、「人にも地球にもやさしいコスメ」を表彰するアワードです。

成分をはじめ原料生産・製造・販売・流通・消費・廃棄といったあらゆるプロセスを含めて評価され、ハーバニエンスの環境配慮への取り組みをご評価いただきました。

<開発の経緯>

2007年、製品開発担当である野崎が、自然派化粧品を長年研究し世に出されてきた博士に共通の知人を通じて出逢う機会がありました。その時、石油系界面活性剤の刺激性や、経皮毒の体内に与える悪影響の懸念を知り「髪と頭皮にとって本当に良いシャンプー」の開発がスタートしました。

一般消費者の方々の中にも、石油系界面活性剤やシリコーンを使ったシャンプーではなく、成分にこだわった自然派シャンプーを求める意識の高い方が増えてきた一方で「品質が良いのはわかるけど、洗っている時のきしみが嫌」、「泡立ちが悪い」「髪の毛がごわつく」等のお声を耳にします。だからこそ、ナチュラルなだけでなく、効果性まで追求した「次世代オーガニックヘアケア」をコンセプトに開発しました。

開発にあたっては「人と地球と、美しく生きる」をテーマに、水・構成成分・香り・使用感・環境への配慮、全てにこだわり試行錯誤を繰り返し、ついに完成した製品です。

<水一滴にまでこだわった天然由来100%>

次世代オーガニックヘアケア「ハーバニエンスシャンプー」は、熊本県南阿蘇村で栽培された有機JAS認定のハーブを煮出した「オーガニックハーブティー」をベースに使用。ミネラル豊富で、頭皮環境を健やかに整えます。

さらに、エコサート認証のアルガンオイルやマルラオイルなど、39種の天然由来成分を配合。植物の力で、髪をしなやかに、髪本来の美しさヘ。

シリコーンや鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、紫外線吸収剤、パラベン、フェノキシエタノール、動物実験実施成分は一切使用しておりません。

<排水溝から流れた泡は自然に還る>

シャンプーの主成分である洗浄剤は、排水溝から流れた泡が自然分解される「生分解性率」が高いアミノ酸系洗浄剤を厳選しております。

さらに、泡立ちを補助する植物由来の起泡成分「ソープナッツエキス(サピンヅストリホリアツス果実エキス)」は、インド南部のオーガニック農場にて、アグロフォレストリー農法で栽培されています。キメの細かい泡で頭皮汚れをしっかり落としながら、きしまず気持ちよく洗うことができます。

<ずっと使い続けられる、確かな使用感と効果性>

シャンプーは毎日使う消費財のため、ナチュラルで安全性が高い、というだけでは「きしんでしまう」「泡立ちが悪くて使いにくい」といった理由から継続使用が難しいのが実情です。そのため、天然由来100%でなおかつ、泡立ち・泡切れの良さや、滑らかな仕上がりを実現するため、天然由来原料の選定や処方の工夫を行い、試行錯誤の上に完成させました。泡立ち、仕上がり、香りすべてにおいて顧客満足度90%以上を達成しております。(自社調べ:2,330名へのアンケート調査)

<バイオマス素材のエコボトルと、容器回収システム>

ボトルは環境配慮にこだわり、バイオマスプラスチックを使用したエコボトルを使用しております。

また、テラサイクルと株式会社ロフトとの共同企画「テラサイクル容器回収プロジェクト」に2021年11月から参画しております。お客様が使用した空き容器を、ロフト直営店にて回収し、テラサイクルにてリサイクルする仕組みです。

■商品概要

商品名:ハーバニエンス シャンプー・コンディショナー(シトラス&ラベンダー)

価格 :各3,190円(税込)

内容量:各300mL

ハーバニエンスのサステナブルな取り組み紹介:

https://sakura-forest.com/herbanience/sustainable/

ブランド公式サイト:

https://sakura-forest.com/herbanience/

公式Instagram:

https://www.instagram.com/herbanience_official/

編集部

TSUNAGOOD編集部です。サイト編集・運営を担当しています。

この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
0
あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments