マイレビューNo. 887

EMで作る無添加石けん作り

環境に良いワークショップがあれば、どんどん参加しているkamizatoです。
今回見つけたのは、EMを使った無添加プリン石けんを作れるワークショップで、自然にも体にも優しい石けんが作れるとのことで参加してきました!

EMとは?

EMって何かご存知でしょうか?
EMとは、EM菌とも呼ばれている菌の一種です。
光合成細菌や発酵型の乳酸菌、酵母などの善玉菌の集合体で、自然界や人にも優しい菌のことです。
この地球上には、人や動物だけでなく、目に見えないほどの小さな微生物たちもたくさん存在しており、これらの微生物によってバランスをとり、土や水は空気も正常に保たれています。
詳しくはこちらから→EM(通称:EM菌)とは?

EM石けんの効果や使い方

EMが自然にも人にも優しい菌ということは分かりましたが、どんな効果があり、どんな使い方ができるのか気になりますよね?
EM石けんは、至る所で活躍してくれます!

効果

EM石けんは使えば使うほど、良いことづくめ!!!
微生物が排水溝のヘドロも分解してくれたり、匂いを分解してくれたりなど、嬉しい効果があります。
成分に化学物質が入っていないので、水に流しても地球を汚すことなく、環境を汚染することはありません!
そして、子供にも安心して使える成分ですし、肌の弱い人や過敏な人にもおすすめの石けんです。

使い方

EM石けんのすごいところは、洗い流せるところなら何でも使えることです!
食器洗い・洗濯機・水回りのお掃除(トイレ・お風呂など)はもちろんのこと、洗顔・洗髪・ボディーソープ・ハンドソープとして、体にも使えてしまいます。
実際に、すべて使ってみましたが、違和感なくどれもきれいに洗うことが出来ました!!
一つ言うならば、泡立ちはそこまでありません。
なので、汚れがひどい食器なら、予備洗いしたり、洗濯物ならつけ置きしておくと良いでしょう。

自分で作るメリットとは

さまざまな商品が販売されている中、なぜ自分で作ろうと思うのか。
もちろん、私も企業さんが作っている商品を使います。
それでも自分で作ろうとするメリットとは何か。

ひとつには、それらがどんな材料で作られるのかを確認できるからです。
パッケージに書かれている、聞き慣れないカタカナが並んだ材料表記。
どんなに商品が良くても、その材料がどんなものかわざわざ調べたりはしません。
ですが、ワークショップで使う材料はきちんと説明もあり、安全性や使用方法も知ることができるので知識も付き、出回っている商品の良し悪しも判断できるようになります。

そして、何よりも低コストで作れること!
作り方も材料も、シンプルで購入できるものなので経済的にお得です。

地球に恩返し

市販の石けんや洗剤などは、合成界面活性剤やリン酸塩など、化学物質が多く含まれています。
これらの化学物質は、自然界では分解できずに環境汚染を広げているのが現状です。
つまり、市販の石けんや洗剤を使い続ければ、どんどん環境汚染に加担してしまうというわけです。
日本は水処理場のインフラが整っているので、ある程度は水を浄化してくれますが、完璧とは言えません。
私たちが住んでいる地球の自然の恵みを壊さずに生活するためにも、合成洗剤などの日用品を取り替えることで、地球に恩返しできるような商品を取り入れてみましょう!

    この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
    1+
    あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
    0 件のコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments