サステイナブルプレスNo. 185

世界初、脱プラ推進型 固形シャンプー「The BAR」にオールインワンタイプ登場!

スポンサーリンク

この記事は@プレスのプレスリリースを引用しています。お問い合わせ・詳細は下記リンク先へ
https://www.atpress.ne.jp/news/311316

「The BAR 3in1」を国内・欧州で発売予定

株式会社マックス

スキンケア・ボディケア・ヘアケア製品の化粧品製造を行う株式会社マックス(本社:大阪府、製造拠点:奈良県、代表取締役社長:大野 範子)は、脱プラスチックに向けた取り組みの一環として、世界ではじめて※固形シャンプーを主体とした洗顔料・ボディソープを一つの洗浄料に集約し、オールインワンの身体洗浄料「The BAR 3in1」の開発に成功したことを発表します。

また、本製品は、先行製造ロット品によるテスト販売を2022年6月3日より応援購入サイトMakuake(マクアケ)で行い、お客様から使用感や使い心地などの様々なご意見・ご要望を収取した後、一般販売を2022年8月から日本国内、及び欧州各国で開始することについても合わせて発表します。

The BAR 3in1は、紙だけの包装でシャンプー・洗顔料・ボディソープの複数の役割を担い 脱プラ推進型の固形洗浄料としてプラスチック容器の削減に大きく貢献します。現在、ヘアケア製品以外でも液体製品が主流のコスメ業界において、プラスチックボトルの減プラ等の取り組みは行われ始めているものの、液体である以上は根本的な脱プラが困難であり、そもそも「液体製品を固形化する技術」は、今後、脱プラを推進していく中で最適な手段の一つになると考えています。

※当社調べによる

初年度目標販売数:約10万個(「The BAR 3in1」シリーズの3タイプの合計)

The BAR 3in1 概要

■開発の背景

近年、SDGsなど「持続可能な社会に向けた取り組み」への意識が世界的に高まる中で、当社でもこれまで入浴剤包材の一部紙化や、プラスチック容器の削減を目的として、髪が軋む成分を一切配合しない固形シャンプー「The BAR」シリーズの発売(2021年1月~)等、脱プラスチックに向けた取り組みを行ってきました。

最近では、お客様(特に男性)のニーズとして「シャンプー・洗顔料・ボディソープの固形のオールインワン洗浄料」の需要が高いことが分かり、これを実現することができれば更なるプラスチック容器の削減に大きく貢献できるのではないかと考えました。また、環境意識が日本より進んでいる欧米においては、シャワー文化でシャンプー等の容器を置くスペースが日本より狭く、3つの役割を一つのちいさな固形洗浄料にまとめることができれば、日本の技術で世界へ大きなインパクトを与えることができると考えました。

■[2022/6/3~7/20]先行製造・限定特典(早割り)販売概要

募集サイト:Makuake(マクアケ) https://www.makuake.com/

[新商品「The BAR 3in1」商品の特徴]

 

The BAR 3in1 特徴

■会社概要

株式会社マックス

当社は明治38年創業(今年で118年目)の化粧品メーカーで、古くは小学校の手洗い石けんとして知られる“レモン石鹸”を多く製造し、その後、液体洗浄料や粉体の入浴剤など、新しい剤型にも取り組み、現在ではスキンケア、ボディケア、ヘアケア製品の製造販売へと幅を広げています。ほぼ全ての商品を自社製造し、その9割以上を奈良事業所で生産しています。

【認定】経済産業省「はばたく中小企業300社2018」、「地域未来牽引企業」、大阪府「大阪のものづくり看板企業(匠企業)」

本社   : 〒581-0084 大阪府八尾市植松町2丁目9番29号

奈良事業所: 〒634-0831 奈良県橿原市曽我町12番4号

東京支店 : 〒101-0064 東京都千代田区神田猿楽町2-1-1 浅田ビル2階

代表   : 代表取締役社長 大野 範子

創業   : 1905年(明治38年)3月

URL    : http://soapmax.co.jp/

事業内容 : 石けん・ボディソープ・シャンプー・コンディショナー・

       入浴剤・化粧水・ボディクリーム等の化粧品、及び医薬部外品

       の企画・製造販売。

スポンサーリンク
編集部

TSUNAGOOD編集部です。サイト編集・運営を担当しています。

この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
0
あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments