マイピックアップNo. 569

コンポストの魔法!初心者向けガイド

スポンサーリンク

最近、よく耳にするコンポスト。
今回は持続可能な未来を実現するために重要な役割を果たすSDGsのひとつ、「12.持続可能な
消費と生産パターン」に焦点を当て、ご家庭でできるエコアクションについてお伝えします。

コンポストとは?
コンポストとは、キッチンから出る食品廃棄物を再利用し、肥料として地球に還元するプロセスの
こと。
自然のサイクルを模倣し、貴重な資源を無駄にしない素晴らしい方法なのです。
これから始めてみようという方は、まずはシンプルなキッチンコンポストを利用するのがおすすめ
です。

キッチンコンポストの管理の方法
キッチンコンポストは、食品廃棄物を臭い漏れせずに集める容器のことを指します。
専用のものを購入するか、空き容器などを再利用することもできます。
キッチンの使いやすい場所に設置しましょう。
コンポストには、果物や野菜の皮、殻、茎、古いパン、茶葉、コーヒーのかすなどの有機物が適し
ています。
肉や魚、油脂、乳製品などは避けましょう。
また、コンポストは適度な湿度と通気性が必要です。
必要に応じて水分を加えたり、定期的にかき混ぜて通気性を確保しましょう。
約2~3ヶ月程度で有機物が分解され、堆肥が完成します。
庭の植物に肥料として与えるか、鉢植えの土に混ぜて使いましょう。

コンポストのメリット
コンポストを始めることのメリットはつあります。

資源の削減
コンポストによって食品廃棄物をリサイクルすることで、ゴミの削減に繋がります。
焼却処分や埋め立てによる環境への負荷を減らすことができます。

自家製の肥料
堆肥は肥料として優れており、野菜や花を育てるのに役立ちます。
化学肥料の使用を減らし、より自然な栽培を楽しむことができます。

また、コンポストで得られた堆肥は、土壌改良に役立ちます。
持続的な農業や植林活動を支援し、地球の豊かな自然を保護する手助けになります。

エコ意識の向上
コンポストを始めることで、廃棄物に対する意識が高まります。
エコライフスタイルを実践し、持続可能な社会の実現に貢献することができます。

まとめ
コンポストは持続可能な未来を築くための身近な方法の一つです。
キッチンコンポストを利用して、食品廃棄物を有効活用してみましょう。
資源削減や自然への貢献、自家製の肥料の利用など、多くのメリットが待っています。
ぜひ、日々の暮らしの中でコンポストを取り入れ、地球と未来のために素敵なエコライフを楽しん
でください!

    スポンサーリンク
    この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
    1+
    あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
    0 件のコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments