マイピックアップNo. 139

SDGsのアピールをなぜCMでもするのか?謎を少し解説!

SDGsの試みはインターネットの中だけに限らずTVCMでも見かけることができます。普段何気なく目にしているCMもSDGsに関わるものかもしれません。そこで今回はSDGsのCMについて紹介していきます。

人気のSDGsCMとは?

様々なSDGsのCMがある中で、特に人気やSDGsのCMとして認識されているものはどういったものでしょうか?代表的なものをCMと共に紹介していきましょう。

 

KDDIofficial

https://www.youtube.com/watch?v=U-9cqUXT52g

こちらはKDDIが掲げたSDGsの活動目標についての広告動画になります。

KDDIでは『つなぐチカラ』でSDGsの実現に貢献し、コミュニケーションや人材、経済の成長に欠かせないインフラを構築していく事を動画を通して公表しています。

マクドナルド(McDonald’s)

https://www.youtube.com/watch?v=yYQiLrGyNx4

こちらは公益財団法人ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパンが行うドナルド・マクドナルド・ハウス事業の動画になります。本事業では入院している子供と家族がより良い生活を送れるようなサービスを提供しています。SDGsでは3.11.17に該当し、世界中に384カ所、日本には11カ所と活動の幅を広げています。

野村證券/NOMURA

https://www.youtube.com/watch?v=Mg1Lb8PnZrU

こちらは野村證券のSDGs行動宣言の動画になります。野村證券では市場経済を支え続けてきた企業の強さを活かし、ESG投資などの魅力を発信しています。他にも金融教育など目標ごとに分けた動画が用意されています。

なぜHP以外でもSDGsの取組みをアピールするのだろうか?

上記にあげた企業以外にも多くの会社がSDGsの取り組みを広告などで公表しています。

自社のサイトでも公表しているのにもかかわらず、なぜ動画でも同様に行うのでしょうか?

それは近年SDGsの意識が急激に増しており、一般市民のライフスタイルにも大きな影響を与える事から企業に厳しい目が向けられている事が理由になります。一方で厳しい審査をクリアした場合、持続可能な社会には必要な会社だというイメージを獲得できるため、多くの企業が競って動画を公開しています。

<まとめ>

今回はSDGsのcmについて紹介してきました。多くの企業がSDGsの取組みを公表しており、中には魅力的なアイデアで本気で社会を変えようとしている組織も存在します。ぜひSDGsのCMから探してみてはいかがでしょうか?

    この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
    0
    あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
    0 件のコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments