マイレビューNo. 593

100%土に還る服で循環型社会を提案するsyncs.earth(シンクスアース)

この記事では、100%土に還る服を提供するブランドsyncs.earthをご紹介します。  

日本は衣服の98%年間36億着を海外輸入していることをご存知ですか?しかも、その半分が売れ残って新品のまま廃棄処分されているのです。2000年頃から安くてトレンドを捉えたファストファッションといわれる服が広く流通するようになりました。ファストファッションは、衣料品を大量に生産しコストを抑え価格を安くし、数多く販売することで成り立つシステムです。石油で作られた化学繊維を多用して安い賃金で安い衣料品を作り、大半が廃棄され温室効果ガスを大量に排出するシステムは持続可能であるはずがありません  

ファストファッションの負の側面が明らかになる中ファッション業界でもSDGs・持続可能性などを念頭に新しいブランドが生まれています。中でも、今回取り上げるsyncs.earthは「100%土に帰る服」で循環型社会を追求したユニークなブランドです。  

土に還す過程では土壌微生物が分解するので、土壌環境に影響を及ぼすかもしれない化学物質やプラスチックなどを完全に排除しなくてはなりません。通常布地縫製用の糸ゴムにもプラスチックが使用されますがsyncs.earth の服はGOTS認証のオーガニックコットンの布地とコットンの縫製糸を使いゴムの代わりに紐を使用しています。また、染色過程でプラスチックを含む化学薬品の使用を避けるためsyncs.earthが提供するのはコットン本来の白・茶色・緑色または天然灰汁による藍染めした服のみです  

さらに、服作りでは裁断過程で20%ほどのロスが出るのが一般的ですが、3Dで編んでいくことにより極力裁断くずを減らし、わずかな端切れもリユース・アップサイクルで利用しています。この積み重ねが、製造過程での廃棄物ゼロを可能にしているのです。  

利用者は通常購入の他に23の価格で購入できる「循環購入を選択できます。循環購入では着なくなった商品を返却することが条件になります。ただし、返却期限はありません。返却された商品はsyncs.earthの畑で土に還されるか、状態によっては端切れによる装飾や藍染による染色によりアップサイクルされます  

syncs.earthの服は、全ての年代全世界の人のためのものです。エシカルやサステナブルなどの言葉を敢えて使わないのは、環境への関心の有無に関わらず全ての人に向けて発信したいから。世の中の流行り廃れとは一線を画して、妥協しないデザイン・着心地を追求していますぜひsyncs.earth(シンクスアース)で長く付き合えるお気に入りの一着を見つけ、循環型ファッションを体験してみてください! 

    この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
    2+
    あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
    0 件のコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments