マイアクションNo. 333

【再生野菜】リボーンベジタブルに挑戦!ネギはプランターで栽培できる

リボーンベジタブルをご存知ですか?再生野菜のことをいい、手軽に野菜が育てられるんですよ。

先日、知人から根のついたネギをもらい、根を捨てずに植えておくとずっと出てくると言われ、早速鉢に植えたところ、見事に再生したんてます。

ネギに限らず、スーパーで買った野菜でもできると知り、色々試してみました。

今回は捨てればゴミ、植えれば再び食材になる、リボーンベジタブルについてお伝えします。

ネギをプランターで栽培する方法

  1. ネギの根元を3cm程残す
  2. 水を張った容器に入れる
  3. 2~3日すると緑色の芽が出る
  4. プランターに移す

ずぼらな私は、ネギをそのままプランターに埋めてみました。

結果、ネギの生命力は思った以上に強く、にょきにょきと芽を出してくれました。

ネギ以外に再生できる野菜

他の野菜でも試してみたところ、順調に芽を出して再生してくれました。再生できる野菜は以下の通りです。

  • 人参
  • 大根
  • キャベツ
  • 小松菜
  • チンゲン菜

〈人参〉

  • 切ったヘタを水を薄く張ったお皿に漬ける
  • 10日間くらいで葉が出て収穫できる
  • 葉にも栄養があるので料理の彩りとして使える

〈大根〉

  • ヘタの切り口が少し浸かるくらいの水で栽培する
  • 葉の付け根の部分から新葉が伸びてくる
  • 葉に栄養が豊富にある

〈キャベツ〉

  • 芯をコップなどに入れて、芯の4分の1くらい浸かる位の水をいれる
  • 芯の隙間から新しい葉が生えてくる
  • 土に植え替えると、キャベツが育てられる

〈小松菜〉

  • 根っこが切り取られていても成長する
  • 土に植え替えて日当たりの良い場所におくと、青々とした葉が育つ。

〈チンゲン菜〉

  • 根元の部分を3cmほど残す
  • 水や土に挿して葉っぱを再生させる
  • 2週間くらいで食べられる大きさになる
  • 花芽がでてくると養分を取られてしまうので、花芽がつく前に食べる

まとめ

リボーンベジタブルは、野菜の根や芯が残っていれば、ほとんどの野菜で再生が可能です。

キレイな水と、お皿やコップなど水が漏れない器があれば、どんな容器でも栽培できます。

育てるポイントは、水をこまめに交換することです。

ついそのまま捨ててしまいがちな野菜のヘタですが、ゴミにせず台所で育つ野菜として大いに活用したいと思います。

    この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
    5+
    あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
    0 件のコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments