SDGs投稿記事No. 335

ホテル・旅館向けOEMエコグッズ 5種販売開始

この記事はPR TIMESのプレスリリースを引用しています。お問い合わせ・詳細は下記リンク先へhttps://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000194.000032175.html

オリジナルグッズを製作するアイグッズ株式会社(本社:東京都渋谷区)は、2023年1月、当社オリジナルのサステナブルアメニティグッズシリーズ第五弾を販売開始しました。今回発売される商品は、オーガニック 竹カミソリ(もみ殻使用)『SUS bamboo razor – husk-』、コットンボディタオル『SUS cotton body towel』、PLA巾着『SUS bio PLA bag』、木製ヘアブラシ『SUS Wooden hairbrush』、竹炭タンブラー『SUS bio tumbler』の全5種類です。

 

  • 竹・もみ殻・コットン・生分解性さまざまな“エコ”を取り入れた新商品ラインナップ

・木製ヘアブラシ『SUS Wooden hairbrush』
 柄の部分に天然の間伐材を使用した木製のヘアブラシ。櫛歯の部分は竹を使用しており、静電気の発生を抑制します。丈夫で長く使用できる機能性はもちろん、プラスチック使用量を削減できる、環境に優しい製品です。 

 木材を使うことは二酸化炭素の排出抑制につながるため、地球温暖化防止に貢献します。また、製造や加工に必要なエネルギーがとても少ない点も特徴です。 

静電気を予防する、髪にも優しいブラシ

・オーガニック竹カミソリ(もみ殻使用)『SUS bamboo razor -husk-』
 二種類のエコ素材を使ったオーガニックカミソリ。柄部分に3年以上育った天然の竹を、ヘッド部分には廃棄予定のもみ殻を再利用しています。自然由来の優しい風合いが特徴です。 

 竹は農薬などを必要とせず、3年で成木になります。また、伐採した切り株から新たに再生するため植え替えが必要なく、土壌への負担もかかりません。また、もみ殻の年間廃棄量は約1億トン以上にものぼります。もみ殻を再利用することで、廃棄物削減とプラスチック使用量削減に貢献します。 

ヘッドにはもみ殻、柄には竹を使用

・コットンボディタオル『SUS cotton body towel』
 コットン100%で肌触りがよいボディタオル。天然素材のコットンは、肌に負担をかけづらく、やさしい風合いが特徴の素材です。従来主流であったプラスチック製品と代替することで、プラスチック削減につながります。 

 天然繊維のコットンは生分解性が優れており、条件にもよりますが約6か月で微生物に分解され土に還るといわれています。また、梱包も紙帯を採用しているため、梱包資材削減につながります。 

柔らかく肌触りの良いボディタオル

PLA巾着『SUS bio PLA bag』
 アメニティセットのバッグとして使えるPLA巾着。表面には、バイオマス素材・プラスチック削減・カーボンニュートラルのマークがあり、簡単にエコが訴求できます。持ち手をお好みのサイズで調整できるため使い心地抜群です。 

 PLAとは、とうもろこしなど植物由来で生分解性の特徴をもち土に還るエコな素材です。さらに植物由来であるので、燃やした際に二酸化炭素が発生しても、成長過程で吸収した分があるので、実質的には大気中の二酸化炭素を増加させない、通称「カーボンニュートラル素材」として注目されています。  

口が大きく開き、使い勝手のよい製品

・竹炭タンブラー『SUS bio tumbler』
 竹炭を51%使用した、環境配慮型タンブラー。竹炭を使用することで、プラスチック等の石油由来の資源削減に繋がります。また、竹炭素材の表面の特徴からビールなどを注ぐと泡立ちが良くなり、クリーミーな泡が生成されます。 

 高級感がありホテルの客室用やレストランの備品にオススメです。また、竹炭をイメージさせる漆黒がオシャレなため、お客様への販売用としてもお使いいただけます。 

客室やレストランの備品にオススメ

 

  • 自然由来のオシャレな風合いが話題に オリジナル製作も可能なエコアメニティ

 当社は2021年より、業界に先駆けて、脱プラスチックを推進するアメニティ・資材を販売開始しました。これまでさまざまなホテル・旅館に導入されており、宿泊の際だけではなく、持って帰っても使いたいと思えるような、ギフト感あるおしゃれな風合いが好評です。

 自然由来のデザインはSNSにも映えるため、風変わりなアメニティから口コミが広がることも期待できます。各商品ロゴ入れも可能(10,000個〜/在庫保管は要相談)なので、特別感のあるアメニティ製作が可能です。

 さらに当社は代理店等を挟まず、グッズ製作を企画から納品まで一気通貫で行なっているため、速く柔軟な対応はもちろん、生地の仕入れや生産体制まで透明性の高い情報をご提供できます。昨年11月には品質管理水準の高さ、環境配慮水準の高さの証明であるISO9001,14001を取得しました。品質管理の徹底にも力を入れてグッズをご提供しています。

 当社は今後も世の中に寄り添ったエコなものづくりを通して、SDGsに取り組むすべての人・企業を支援してまいります。 

【製品概要】
・木製ヘアブラシ『SUS Wooden hairbrush』
https://sus.i-goods.co.jp/products/sus-wooden-hairbrush

商品名SUS Wooden hairbrush
品番IGBH01
本体サイズ全⻑155mm
素材本体:ケヤキ・シリコンゴム
櫛歯:竹
出荷単位200個/カートン
包装形態個包装(紙箱)
数量(セット)単価(税抜)合計金額(税抜)
1,000~@150円150,000円
3,000~別途相談別途相談

 

 ・オーガニック 竹カミソリ(もみ殻使用)『SUS bamboo razor – husk-』
https://sus.i-goods.co.jp/products/sus-organic-bio-pla-bag

商品名SUS bamboo razor – husk-
品番IGSA02
本体サイズ全長130mm
素材柄:竹
ヘッド:PP・もみ殻
出荷単位500個 / カートン
包装形態個包装(紙箱)
数量(セット)単価(税抜)合計金額(税抜)
1,000~@110円110,000円
3,000~別途相談別途相談

 

・コットンボディタオル『SUS cotton body towel』
https://sus.i-goods.co.jp/products/sus-organic-cotton-bodytowel

商品名SUS cotton body towel
品番IGSA01
本体サイズ200 x 800mm
素材コットン
出荷単位200個 / カートン
包装形態個包装(紙帯)
数量(セット)単価(税抜)合計金額(税抜)
1,000~@68円68,000円
3,000~別途相談別途相談

 

・PLA巾着『SUS bio PLA bag』
https://sus.i-goods.co.jp/products/sus-organic-bio-pla-bag

商品名SUS bio PLA bag
品番IGSA05
本体サイズW330mm × H300mm
素材PLA/PBAT
出荷単位500枚(50枚×10巻)
包装形態適量大袋入れ
数量(セット)単価(税抜)合計金額(税抜)
1,000~@95円95,000円
3,000~別途相談別途相談

 

・竹炭タンブラー『SUS bio tumbler』
https://sus.i-goods.co.jp/products/sus-organic-bio-tumbler

 

商品名SUS bio tumbler
品番IGSA06
本体サイズ直径:80mm×H130mm
容量420ml
素材竹炭、PP
出荷単位10個 / カートン
包装形態個包装(紙箱)
数量(セット)単価(税抜)合計金額(税抜)
10~@ 700円(別途送料990円)7,990円
60~@600円(送料込み)3,600円

 

【会社概要】
社名:アイグッズ株式会社
代表者:代表取締役  三木 章平
設立:2016年1月20日
資本金:3,000万円
HP:www.i-goods.co.jp
本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1丁目23−23 恵比寿スクエア6F
事業内容:フルオーダーメイドのオリジナルグッズ、ノベルティのデザイン・製造・販売及び輸出入

【アイグッズとは】
フルオーダーオリジナルグッズの企画生産がコア事業。百貨店外商・アパレル・化粧品・コンサート業界の販売用雑貨、ノベルティや製品用資材を製造してきた当社ですが、コロナウイルスの感染拡大に伴い、創業以来培ってきた輸入・生産管理技術を活用し、2020年2月から業界に先駆けて様々なウイルス対策グッズの製造やグッズ情報を積極的に発信しています。さらには、高まるSDGs需要に対し、企業のサステナブルな取り組みを後押ししたいと考え、サステナブルなOEM事業・SDGsに関する情報発信を開始しました。他にも消費者に直接サステナブルな選択肢を提供したいという思いから、コーヒー粉を再利用した「SUS coffee」ブランドの立ち上げも行っています。このように、社会の要請を敏感に察知し、スピーディーに事業展開を行うことで斜陽化著しいものづくり業界にありながら、安定成長を実現。『アジア太平洋地域の急成長企業ランキング』では、対象企業100万社以上の中、2021年に総合45位、2022年には総合39位、国内製造業では日本1位にランクインするなど、国内外で高い評価を受けています。

編集部

TSUNAGOOD編集部です。サイト編集・運営を担当しています。

この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
0
あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
0 件のコメント
Inline Feedbacks
View all comments