マイレビューNo. 917

オールバーズの履き心地にうっとり!洗えて長く履けるサスティナブルシューズ

スポンサーリンク

沖縄在住の私たち夫婦の楽しみ。
それは散歩です。
青く広がる海、自然豊かな自然。
普段は在宅ワークで座りっぱなしなので、仕事終わりや休憩の合間に散歩に行くと、とてもリフレッシュされます。

ほぼ毎日1時間は歩くため、必然的に靴底のすり減りが著しく早く、靴の消費が早いです。
しかし、靴のリサイクルは難しく、なんと95%も捨てられるだけという問題を知りました!
「95%が捨てられる」シューズのリサイクルで業界が変わる?
そこで、私たちも靴を選ばないといけないと真剣に考えて、オールバーズの靴を購入することに決めました。

地球に優しいオールバーズ

参照:Allbirds

インフルエンサーのマコなり社長や、海外の俳優レオナルド・ディカプリオさんも推しているオールバーズ。
なぜ、オールバーズの靴が良いかと言うと、地球への負荷に重点をおいてより地球に優しい靴を製造しているからです!!
物が出来上がる過程には、素材・物流・生産など全てにおいてエネルギーが必要となります。
ここで言うエネルギーとは、温室効果ガスの排出に関わる、環境問題に影響を与えるものです。

素材→素材を確保するために車や重機が使われるエネルギー
物流→出来上がった製品を運ぶエネルギー
生産→建物内の電気や機械のエネルギー

上記は、ほんの一部分でしかなく「物」が作られる過程には、大きなエネルギーが必要となり、それだけ多くの温室効果ガスを排出することになります。
消費者は、物が出来上がる過程を目にすることができません。
しかし、購入するその「物」が環境汚染に加担しているとなったらどうでしょう。
環境問題は、地球に住む全員の問題です。
だからこそ、物の選択はとても重要になってきます!

サスティナブル!天然素材!軽く柔らかく履き心地!

購入したオールバーズのシューズ。
見た目もおしゃれです!
これまで某メーカーの靴を色々履いてきましたが、どの靴よりも軽くて柔らかいので、とにかく履き心地が最高!ととても喜んでいます。
足の幅が広いので、細身の靴だと窮屈に感じていましたが、オールバーズは素材が柔らかいので圧迫感なく履けるそうです!
靴底は天然素材のサトウキビで作られているそう。
また、先にも述べたサスティナブルに配慮した製造方法なので、環境にも優しい!
さらに嬉しいのが、オールバーズは洗濯機で洗える靴なのです!!
靴紐とインソールを外して、軽く手洗いしてから洗濯機の弱で回してあげるだけ。
汚れたらすぐに洗えて、キレイな足元でお出かけできますね!
Clean Your Allbirds

ほとんどの靴の素材は化学物質でできている!

さまざまな形や色の靴が売られています。
みなさんは、地面と直接触れる靴底の素材が、何でできているかご存知でしょうか?

ゴム・ポリ塩化ビニル・ポリウレタン・エチレン酢酸ビニル・牛革

上記のものが、主に使われます。
天然ゴムや牛革は、時間をかけて自然界に戻る素材ですが、それ以外の物はほとんど石油由来のプラスチック素材の合成化学物質で作られています。
つまり、歩いてすり減った靴底は、マイクロプラスチックとして地面に沈着しているのです!!
削れる量は少量であっても、長く履いていれば、それだけマイクロプラスチックゴミを自然界に撒き散らすことになります。
これまで、知らず知らずに靴底のゴミを落としていたと思うと・・・(汗)。
知らないということは、恐ろしいですね。

身の回りの物を選ぶ大切さ

自然が好きで、海が好きで、何より地球が好き。
だからこそ、身の回りのものは環境に配慮したものを選びたい。
今回選んだオールバーズの靴は、自分たちにとってよい選択でした。
物が作られる過程にも目を向けて、サスティナブルな商品が当たり前に増えていってほしいです。
オールバーズ公式サイト

    スポンサーリンク
    この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
    1+
    あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
    0 件のコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments