たった10分で誰でもできる!地球にやさしいエコ活動 | マイアクション | TSUNAGOOD
マイアクションNo. 271

たった10分で誰でもできる!地球にやさしいエコ活動

エコラップって聞いたことありますか? 

洗ってくり返し使うことができる食品用ラップのことで、 

「地球に優しいラップ」として近ごろ注目を集めているキッチングッズです。 

通常の食品用ラップは、 

・使い捨て 

・原料にプラスチックが使われている 

などの理由から、環境にいいものとは言えません。 

かくいう私も以前は環境のことなんて何も考えず、使い捨てラップを大量に使っていました。 

でも使い捨てラップが環境によくないことを知り、代替え品はないだろうか?と探していたときに見つけたのがエコラップでした。 

洗って1年ほどくり返し使えるので、使い捨てラップより環境に優しく経済的です。 

ネットでもかわいいエコラップが販売されていますが、実は自分で手作りすることもできます。 

正直、市販されているエコラップを買うほうが手っ取り早いですが、手作りするメリットは自分の好きな大きさに作れることだと思います。 

愛用しているお皿のサイズに合わせるなど、自分が使いやすい大きさに作ることができます。 

しかも作製時間はたった10分ほど!(大きいサイズを作りたい場合は、もう少し時間がかかります) 

誰でも簡単に作ることができるので、ぜひ作り方をご紹介させてください。 

 【用意するもの】  

①布 …綿100%やオーガニックコットンがおすすめ  

②ミツロウ Amazonや手芸屋さんで買えます  

③クッキングシート  

④新聞紙や大きめのパンプレット …汚れ防止用のために使います  

⑤アイロン  

では早速作っていきます  

①好きな大きさの布を用意し、布の上にミツロウを並べる 

クッキングシートを①の上にかぶせてアイロンをあてる 
※アイロンをかけるときは布の下に新聞紙や厚めのパンフレットなどを引いてください 

ミツロウが溶けだしていない場所があれば、追加でミツロウを並べて②と同じようにアイロンをあてる 

ミツロウが布全体に溶けているのを確認したら、クッキングシートをそっとはがして布を乾かして完成!  今回は愛用している瓶のフタに合う大きさで作ってみました。 

たった10分で環境にいいことができるので、興味のある方は試していただけたら嬉しいです。 

    この記事はいかがでしたか?よければ「Good」してください。
    2+
    あなたのコメントが役立ちます!コメント募集中!
    0 件のコメント
    Inline Feedbacks
    View all comments